4月29日 小出裕章氏&広瀬隆氏 講演

4月29日、東京の明治大学で小出裕章氏の講演がありました。

動画

youtube版
2011.4.29 終焉に向かう原子力 小出裕章氏講演

vimeo版
2011.4.29 終焉に向かう原子力 小出裕章氏講演

概要

「終焉に向かう原子力」第11回
チェルノブイリ原発事故25周年
東海地震の前に浜岡原発を停止させよう
福島原発震災をくりかえすな

■浜岡原発現地報告 (13:00~)
 ・伊藤実氏  (浜岡原発を考える会・代表)
 ・生方卓氏  (明治大学教員)
 ・内藤新吾氏 (日本福音ルーテル掛川・菊川教会牧師)

■講演 (14:20~)
 ・小出裕章氏 (京都大学原子炉実験所)
   「悲惨を極める原子力発電所事故」

 ・広瀬隆氏 (作家、ジャーナリスト)
  「原子炉時限爆弾??年々迫る東海大地震と、浜岡原発の危機」

■日時: 2011年4月29日(金) 13:00~17:00(開場12:30)

■場所【変更しました】:
      明治大学アカデミーコモン内 アカデミーホール

■主催: 「終焉に向かう原子力」実行委員会
     浜岡アクション (東海地震の前に浜岡原発を停止させよう首都圏アクション)
     現代史研究会

講演用資料
講演のために小出先生が用意された資料が公開されていることをコメント欄にて教えていただきました。こちらです。

悲惨を極める原子力発電所事故―終焉に向かう原子力(第11 回)講演(ちきゅう座)

講演レポート
講演の内容および様子について、以下のサイトにて報告されています。

(1) 1200名以上が聴き入った、小出裕章氏らの講演 (三上英次)
(2) 【卓上四季】原発と市民(5月8日) (北海道新聞)

参加された方々の声
足を運ばれた方々から以下のようにtwitterで報告されていますので、転載させていただきます。

ーーーーー
hatake9999 はたけ
明大の原発講演会なう。講師は、小出裕章さんと広瀬隆さん。東海地震の前に浜岡原発を停止させよう 福島原発震災を繰り返すな!です。すごい!老若男女、1000人以上の人が並んでます。さらに増えて立ち見も出る可能性。

kana_45 そやかなこ
@iwakamiyasumi 明大に広瀬氏・小出氏の講演会に来てるんですが、人がいっぱいで入れないです。沢山の方が関心を持たれてるんですね。 http://yfrog.com/gy832pkj

kayophoto 澤口佳代
小出裕章先生と広瀬隆さんが参加、講演している終焉に向かう原子力、1000任の会場に変更になりましたが、来場者の半数!?が入場出来なかったそうです。後日映像配信予定です。 #TwitPict http://twitpic.com/4qu2mq

poponpgunyan ぽぽんぷぐにゃん
今日の明大での小出裕章氏と広瀬隆氏の講演会、人が多すぎて入れない人がかなりいるようですね。で、小出氏が入れない人たちのために会場前で話をされたとか。ええ人や・・・。

rnaka05 Rさん
明治大学。会場に入れない参加者に挨拶を、と小出裕章氏が出て来られる。「こんなにたくさんの人が集まってくださるのは、嬉しいと同時に悲しい事態。止められなかったことが悔やまれて、言葉にならない。原子力に長年関わってきた者として、心からお詫びしたい」と頭を下げられた。#genpatsu

mochi_lunch mochi_lunch
明大アカデミーコモン。小出さん、満員であぶれた人のために外まで挨拶に。40年間、原発に反対してきたけど、止められなくて申し訳ないと。小出さん、涙声。どこまでも誠実。主催者も聴衆も涙声だ。

PeacePhilosophy Satoko Norimatsu
小出裕章場外トーク:原子力安全と思っていた人多いだろうが機械だから壊れる。今の状況は言葉に尽くせない無念。原子力に関わってきたものとして何とお詫びをしていいかわからない(小出さんのせいじゃないよ!がんばってください!と声援と拍手)。

PeacePhilosophy Satoko Norimatsu
小出場外トーク:今現在も26基の原発が日本で動いている。こんなことが起こってなぜ止めないか。電気が欲しいから、豊かな生活がしたいからだという。絶望しそうになるが、たくさんの皆さんが来てくれて嬉しい。これからも原発廃止のために頑張りたい(拍手喝采)。お茶の水・明治大学構内にて。

rosiyano rosiyano
小出裕章氏の講演が終了。千人以上ここに集まった人。社会は変わりつつある。手応えを感じる。拍手。

jupi611y YAMAGUCHI Chisato
明治大学。入場制限であぶれた数百人のために小出先生が外に出て来られ、「こんなにたくさんの人が集まってくださるのは、嬉しいと同時に悲しい事態。止められなかったことが悔やまれて、言葉にならない。40年間原子力に関わってきた者として、心からお詫びしたい」と涙声。主催者も聴衆も涙。
ーーーーー

場外挨拶の様子
また、会場外での小出氏の挨拶の模様を撮影した動画が公開されています。

小出裕章氏 講演直前 満席で会場に入れなかった聴衆に語りかける

4月29日午後.明治大学にて小出裕章氏

コメントは停止中です。