7月14日 未使用の火力発電が稼働すれば、そのポテンシャルは3割の余力を残す 小出裕章

2011年7月14日のプレジデントロイターに、小出裕章氏のコメントが掲載されていました。コメント欄にてPrince of Tangoさまより教えていただきました。

小出裕章氏のコメント箇所のみ転載。
※記事自体のボリュームが大きいため
=====

「原発は総発電量の2割程度にすぎないため、原発を停止しても、未使用の火力発電が稼働すれば、そのポテンシャルは3割の余力を残す」

引用元:原子力“低コスト神話”覆すシンプルな計算法 | 儲かる会計思考入門

=====

・記事を教えてくださったPrince of Tangoさまの記事を読んだ感想

「小出先生の解説が、短いですが、プレジデントロイターにでています。記事はすごく面白いし、原発なくても、電力が足りることを、証明しています。」

コメントは停止中です。