8月18日 会津若松18万ベクレル、東京でも今回レベルはある 小出裕章(ゲンダイネット)

2011年8月18日、ゲンダイネットが小出裕章氏のコメントを掲載いたしました。記事タイトルは「原発から100キロ 会津若松から18万ベクレル」です。

以下、転載
=====

「(会津で高濃度セシウムが検出されたことは)当然だと思います。側溝など汚染が濃縮される場所はどこでも調べるべきです。東京でも今回レベルはあると思います。本来なら日本全国を調べる必要があります」

 汚染もここまで拡大してくると、もはや除染もままならない。小出氏が続ける。

「掃除をしたところで、今はどうしようもない状況です。子どもが触れるところであれば、掃除するべきですが、そうでなければそのままにしておくのもひとつの手です」

=====
引用元:http://gendai.net/articles/view/syakai/132165

コメントは受け付けていません。