9月1日 約100倍も汚染が強いゴミもそこらに埋めてしまうしかないと言い出している 小出裕章(MBS)

2011年9月1日(木)、MBS(毎日放送)ラジオの「たね蒔きジャーナル」に、小出裕章氏(京大原子炉実験所助教)が出演されました。

番組内容

2011年9月 1日【木】
野田政権は「勝政権」?
「勝政権」の勝というのは財務相事務次官の勝栄二郎氏のこと。かの勝海舟の曾孫だそうです。今回の野田新政権誕生で一番喜んでいるのは財務官僚だ、とよく言われます。増税論者で財政規律重視で・・・為替介入で何兆円ものお金を動かすとものすごい万能感を味わえるため、財務官僚は政治家を意のままに操るとも言われます。そこで今日は東京新聞論説副主幹の長谷川幸洋さんが「野田新首相と財務省の切っても切れない関係」を語ります。京大・小出先生の原発事故解説も1週間ぶりに。

録音
20110901 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章

内容書き起こし
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65761444.html

コメントは停止中です。