10月26日 セシウム再揮発説・積雪による放射線量減少・一関市のホットスポット等、Q&A6つ 小出裕章(MBS)

2011年10月26日(水)、MBS(毎日放送)ラジオの「たね蒔きジャーナル」に、小出裕章氏(京大原子炉実験所助教)が出演されました。

番組内容

2011年10月26日【水】
“中東の狂犬”カダフィ死す
血まみれのカダフィ大佐が反カダフィ派の兵士に連れ出される映像、衝撃の幕切れは、突然訪れました。「アラブの春」を象徴する出来事です。カダフィ氏の死でリビアはどのように変わるのか?「アラブの春」は世界に何をもたらすのか?イスラム社会に詳しい静岡県立大学准教授の宮田律さんに聞きます。リスナーの皆さんからも宮田さんに質問がありましたらメールやファックスでお寄せ下さい。
京都大学の小出先生にもリスナーの皆さんからの質問を聞きます。

録画
http://youtu.be/RMiRZymfo3I

内容文字おこし
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65771842.html
※ざまあみやがれい!さんがガンダーセン博士に関する放送内容について重要な言及をしています。放送内容が不十分、もしくは正確ではない可能性を指摘しています。

以下、放送で触れられたガンダーセン博士の動画
http://youtu.be/2nWM9LqjX5k

コメントは停止中です。