11月1日 「テルル131m」と「セシウム汚染スギ林の花粉」の影響 小出裕章(MBS)

2011年11月1日(火)、MBS(毎日放送)ラジオの「たね蒔きジャーナル」に、小出裕章氏(京大原子炉実験所助教)が出演されました。

番組内容

2011年11月 1日【火】
普天間基地問題・・・野田政権が動き始めました
原発事故問題ですっかり陰に隠れてしまった普天間基地移設問題。ここにきて野田総理は、移設に向けて環境影響の評価書を年内に提出することをアメリカに約束しました。沖縄との対話もないままの表明です。経済的に弱い地域に押し付けられた基地問題、原発の構造とも似ています。沖縄タイムス記者の渡辺豪さんに沖縄の声を聞きます。。
気になる原発事故関連のニュースは京都大学の小出先生が解説します。

録音
http://youtu.be/HK1JmbItDxM

内容文字おこし
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65773037.html

とりいそぎ。関連報道などは随時追加していきます。

コメントは停止中です。