11月2日 2号機キセノン検出は再臨界の可能性 暴走は多分ない 小出裕章(MBS)

2011年11月2日(水)、MBS(毎日放送)ラジオの「たね蒔きジャーナル」に、小出裕章氏(京大原子炉実験所助教)が出演されました。

番組内容
2011年11月 2日【水】
「TPP亡国論」京都大学大学院准教授・中野剛志さん 
TPP(環太平洋経済連携協定)交渉に参加すべきか否か。政府・与党間の協議が大詰めです。推進派の決まり文句は「バスに乗り遅れるな」。でも私たちはTPP参加のメリット・デメリットって理解しているのでしょうか??TPPを推進する経済産業省のキャリア官僚でありながら(現在は京大に出向中)、参加反対論を過激に展開する中野剛志さんに「TPPの危険性」を話してもらいます。小出先生の原発事故解説も。

録音
http://youtu.be/5S5APQPGEoc

内容文字おこし
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65773210.html

現在コメントは受け付けていません。