12月29日 (中間貯蔵施設 双葉郡に建設について)政治的な約束にするようなことをもうやめなければいけない 小出裕章(MBS)

2011年12月29日(木)、MBS(毎日放送)ラジオの「たね蒔きジャーナル」に、小出裕章氏(京大原子炉実験所助教)が出演されました。

番組内容
双葉郡に中間貯蔵施設を建設することについて言及しています。その際に福島第二原子力発電所の再稼働についても触れています。また、10月に神奈川県でヨウ素が突然検出された理由、千葉県柏市の地中からで高濃度のセシウムが検出された事についても分析しています。

2011年12月29日【木】
帰れない原発県外避難者の声
福島第一原発の事故で故郷を離れざるえない被災者は関西にも大勢います。故郷を離れた被災者は、一から生活を築かなければならないばかりか、支援策の情報を被災地以外で入手するのも困難な状況です。仕事は?住まいは?健康管理は?放射能汚染の実態は?子供への影響は?心配はつきません。滋賀県大津に避難している井上宗順さんにスタジオに来てもらいます。
原発事故のニュースについては京都大学の小出先生に解説してもらいます。

録音
20111229 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章 – YouTube

内容文字おこし
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65783025.html

=====
管理人より)都合により、1日掲載が遅れましたことをお詫び申し上げます。

コメントは停止中です。