1月4日 若い人達にこれだけ汚染した世の中を残すわけですから、私の出来ることをさがそうと思います 小出裕章(MBS)

2012年1月4日(水)、MBS(毎日放送)ラジオの「たね蒔きジャーナル」に、小出裕章氏(京大原子炉実験所助教)が出演されました。

番組内容

2012年1月 4日【水】
新年一人目のゲストはあの玄侑宗久さん!
 2012年初めての今夜の<たね蒔き>ゲストは、僧侶で芥川賞作家でもある玄侑宗久さんです。玄侑さんはご存知の通り、去年の震災以降、福島の地に住み続けられ、作家として、そして僧侶として、被災地を離れず生きてこられました。
 今夜はそんな玄侑さんに先の見えない、苦難が続く、私たち日本人が今後どう生きていったらいいのか?意見を伺います。
 また、京大・原子炉実験所の小出裕章さんにも、今年初めての出演をしていただき、私たちに向けての、<年始のメッセージ>を話してもらいます。

録音
20120104 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章 – YouTube

内容文字おこし
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65783878.html

コメントは停止中です。