3月7日 小出裕章氏と原発推進派・澤田哲生氏の討論(MBS)

2012年3月7日(水)、MBS(毎日放送)ラジオの「たね蒔きジャーナル」に、小出裕章氏(京大原子炉実験所助教)が出演されました。初めてのスタジオ出演です。

そこで、ゲストの、原発推進派、東京工業大学原子炉工学研究所助教、澤田哲生氏と討論しました。

テーマは……。

・ストレステスト
・冷温停止状態
・4号機の危険性
・1号2号3号燃料取り出し
・地震大国日本で原発推進すべきか
・浜岡原発停止の意味

についてです。

番組内容

2012年3月 7日【水】
小出裕章さん、スタジオからの初めての生出演!
 今夜は、待ちに待った京大・原子炉実験所助教の小出裕章さんの登場です!東日本大震災から1年を迎えようととしていますが、番組では、福島第1原発事故発生からのこの1年を、小出さんと「原発推進派」の一人、東工大助教の澤田哲生さんとともに、振り返ってもらいます。
 小出さんのスタジオ生出演は今回が初めてで、推進派の専門家と生対談するのは、当番組史上、初めての試みです。
 原発の過去と、現在、そして未来について、“希世”の研究者に意見を思う存分交わしてもらいます。
 それにともない、リスナーのみなさまからも、お二人に聞いてみたいことなど、メールやファクスで募集しています。お聞きのがしのないように!

録音
▼20120307 [1/3]たね蒔き「小出裕章さん、スタジオからの初めての生出演!」

▼20120307 [2/3]たね蒔き「小出裕章さん、スタジオからの初めての生出演!」

▼20120307 [3/3]たね蒔き「小出裕章さん、スタジオからの初めての生出演!」

内容文字おこし
(1)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65793940.html
(2)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65793945.html
(3)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65793946.html

コメントは受け付けていません。