3月19日 電力会社は、やりたいようにやれるように、金で操れる範囲を極限化したいという思惑で動いてきた 小出裕章(MBS)

2012年3月19日(月)、MBS(毎日放送)ラジオの「たね蒔きジャーナル」に、小出裕章氏(京大原子炉実験所助教)が出演されました。

テーマは……。

・坂田記念ジャーナリズム賞特別賞受賞
・原子力安全協定

についてです。

番組内容

2012年3月19日【月】
がんとともに生きる
1年ぶりの「がんとともに生きる」です。去年2月に出演してもらいました淀川キリスト教病院ホスピスの主任看護課長の田村恵子さんがスタジオに来てくれます。最後の時間までどう生ききるか、田村さんが診てきた患者さんのお話を聞きたいと思います。
京都大学の小出先生には原発事故ニュースについて聞きます。

録音
▼20120319 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章

内容文字おこし
(1)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65796070.html
(2)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65796081.html

コメントは停止中です。