4月18日 再稼働を巡り、推進派・澤田哲生氏との討論 第2弾 小出裕章(MBS)

2012年4月18日(水)、MBS(毎日放送)ラジオの「たね蒔きジャーナル」に、小出裕章氏(京大原子炉実験所助教)が出演されました。

そして、原発推進派の澤田哲生氏と討論しました。

メインテーマは……。

・大飯原発再稼働

についてです。

録音
今夜は前回の放送で好評を博した、「原発推進派」の東京工業大学助教の澤田哲生さんと「反原発派」の京都大学助教の小出裕章さんによる討論の第2弾を放送します。
 「原発右翼」を自称する澤田さんは、最新の著作などで、日本における原発推進の重要性を現在も訴えます。対する小出さんは、ご存知の通り、一貫して原発の即時撤廃を主張していて、お二人の今夜の討論に注目が集まります。
 番組では、ぜひお二人に討論してもらいたいテーマや質問などを、リスナーのみなさんに募集しますので、多くの声をファックスやメールでお寄せください。

録音
▼20120418 [1/2]たね蒔き「原発再稼動すべきか?反原発派vs推進派の討論」 

▼20120418 [2/2]たね蒔き「原発再稼動すべきか?反原発派vs推進派の討論」

内容文字おこし
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65801299.html

コメントは停止中です。