6月14日 野田さんは国民の生活を守るためとか、いかにも国民に恩着せがましい理由をつけて(再稼動を)やろうとする 本っ当に異常な人たち 小出裕章(MBS)

2012年6月14日(木)、MBS(毎日放送)ラジオの「たね蒔きジャーナル」に、小出裕章氏(京大原子炉実験所助教)が出演されました。

メインテーマは……。

  • 大飯原発再稼動をめぐる自治体内部の責任の押し付け合い
  • 原発再稼動するしないの危険性の大きな差
  • 東電社内の原発事故調査委員会が報告書取りまとめ 2号機格納容器から漏洩したガスが重大な汚染原因
  • 2号機格納容器からガスが漏洩した理由(小出裕章氏の説)
  • 国家統計データが示す、節電なしで乗り切れる根拠
  • などについてです。

    放送内容

    2012年6月14日【木】

    ちょっと待った!再稼働 原発難民の怒り

    大飯原発の再稼働が目前に迫っています。
    「ちょっと待った!」をテーマにお送りしている
    スペシャルウイーク。
    4日目のきょうは、
    日本人初の宇宙飛行士で、
    去年の東日本大震災までは
    福島第一原発から35キロの福島県田村市で
    有機農業を営んでいた秋山豊寛さんがゲストです。
    秋山さんは、原発事故で福島での農業を断念し、
    現在は京都に移住して大学教授をされています。
    大切な農地を奪われた福島の農家として、
    再稼働をどう思うのか、じっくりとお聞きします。
    京大原子炉実験所の小出裕章さんの解説もあります。
    スペシャルウイークのプレゼントもお楽しみに!

    録音
    ▼20120614 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章

    内容文字おこし
    (1)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65810622.html
    (2)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65810626.html

    現在コメントは受け付けていません。