7月18日 大飯原発の場合 1秒間に80トンという海水を引き込んでまた海に戻す 日本にはそんな大河が20か30しか無いというぐらいの巨大な大河を作っている 小出裕章(MBS)

2012年7月18日(水)、MBS(毎日放送)ラジオの「たね蒔きジャーナル」に、小出裕章氏(京大原子炉実験所助教)が出演されました。

テーマは……。

  • 4号機 未使用燃料集合体の試験的な取り出しの意味
  • 4号機 使用済み燃料集合体の取り出しのリスク
  • 大飯原発直下の断層を横切る「非常用取水路」について
  • についてです。

    内容

    2012年7月18日【水】

    大津市いじめ問題~いじめの対処を考える

    大津市の「いじめ」、学校で何が起こっていたのでしょうか?
    ようやく解明に乗り出すことになりました。
    学校や教育委員会に問題があったということは、すでに明らかになっている部分がありますが、子供の間ではどのようなことが起こっていたのでしょうか?
    「いじめ」の問題を考えるとき、親や学校から見えない「いじめ」の実態を知ることが必要です。
    自分がいじめられた体験から、ネットで「いじめ」の相談を受けている玉聞伸啓さんに「いじめ」の実態とその対処方法を聞きます。
    36歳の公務員で、教育や子供について専門家でもない玉聞さんのところにはたくさんの相談が寄せられています。そのような玉聞さんが見る子供の世界から「いじめ」を考えます。
    京都大学の小出先生には、きょうの原発関連ニュースを解説してもらいます。

    録音
    ▼20120718 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章

    内容文字おこし
    (1)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65815625.html
    (2)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65815673.html

    現在コメントは受け付けていません。