8月8日 東京電力テレビ会議「原子力安全委員会の人たちが現場に行くべきだった スリーマイル島原発事故は原子力規制委員会の人たちが行って対処した」小出裕章(MBS)

2012年8月8日(水)、MBS(毎日放送)ラジオの「たね蒔きジャーナル」に、小出裕章氏(京大原子炉実験所助教)が出演されました。

テーマは……。

  • 東京電力が公開したテレビ会議
  • についてです。

    内容

    2012年8月 8日【水】

    「日本人を守るための」オスプレイの危険度に迫る! ~沖縄国際大学・前泊教授出演第二弾!

     きょうの特集は、7/25にこの番組にゲスト出演し、オスプレイや日米安保の裏事情などを語っていただき、反響を呼んだ沖縄国際大学教授の前泊博盛さんに、第二弾としてご出演頂きます。

     今回は、日本人を守るべきオスプレイがどれだけ危険なのかに焦点を当て、
    前泊さんだからこそ知り得る情報なども交えて伝えてもらいます。
    また、日米政府が推し進める10月の沖縄配備に対する県民の思いなども語っていただきます。

     元琉球新報社の記者で、日米地位協定の機密文書をスクープするなど、
    日米安保にかかわる様々な「裏側」「真実」を知る前泊さんにこそ伺いたい、
    オスプレイ関連の質問がある方は、番組までメールでお寄せください!

     また、京都大学の小出先生には、先日東電から発表された社内テレビ会議の内容などについて、解説してもらいます。

    録音
    ▼20120808 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章

    内容文字おこし
    http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65818585.html

    [お知らせ]
    ▼いつもありがとう たね蒔きジャーナル ネット寄せ書きプロジェクト
    http://love-tanemaki.seesaa.net/

    コメントは停止中です。