9月27日 たね蒔きジャーナルへの最後の出演 「次の総選挙でもし自民党が返り咲くようなことになれば、またまた原子力をどんどんやるんだということに、結局なってしまいます」小出裕章(MBS)

2012年9月27日(木)、MBS(毎日放送)ラジオの「たね蒔きジャーナル」に、小出裕章氏(京大原子炉実験所助教)が出演されました。

テーマは……。

  • 福島原発 1時間1000万ベクレル放出
  • ウラン原料 算出の寿命17年〜70年
  • もし原子力規制委委員会の打診がきても「絶対にお受けしません」と発言する理由
  • についてです。

    内容

    2012年9月27日【木】

    障害者スポーツの現在地 ~ロンドン・パラリンピックの成功を受けて~

    8月29日から9月9日まで、史上最多の164の国と地域から4000人以上の選手が参加してロンドン・パラリンピックが開催されました。

    現地では約270万枚の前売り券がほぼ完売するなど、大きな関心を集めました。

    そこで今日は、日本ではあまり取り上げられることのない障害者スポーツの現状、そして日本国内の状況などについて、障害者スポーツを専門に研究してらっしゃる筑波大学・准教授 齊藤まゆみさんにお話を伺います。

    また今日の放送が、「たね蒔きジャーナル」で京都大学原子炉実験所の小出裕章さんにお話をお伺いする最後の回となります。

    リスナーの皆様からいただいた質問に、時間の許す限りお答えいただく予定です。

    音源

    内容文字おこし
    (1)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65825572.html
    (2)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65825649.html
    (3)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65825650.html

    コメントは停止中です。