10月18日「原発作業ロボットは基本的には何も出来ないと思ったほうがいい。事故の収束作業とは基本的に関係ないと思っていただいていいと思います」小出裕章(取材:今西憲之)

2012年10月25日

2012年10月18日 に今西憲之さんが小出裕章さんに取材した動画と内容文字おこしが配信されていましたので、このブログでも共有させていただきます。

以下、情報を引用いたします。 続きを読む »


10月22日「これからもまた原子力をやるような動きが大きくなってくると私は思いますが、それにやはり抵抗して、少しでもやめさせる方向に力を尽くしたい」小出裕章(渡良瀬通信)

2012年10月25日

2012年11月号の渡良瀬通信最新号に「アースデイ田中正造」についての小出裕章さんインタビューが掲載されていましたので、このブログでも共有させていただきます。

以下、情報を引用いたします。 続きを読む »


10月20日 「台湾北部の原発の1つで事故が起これば、短時間でおよそ3万人が死亡し、700万人が放射性物質にさらされ、癌に罹患するだろう」小出裕章(iran japanese Radio)

2012年10月24日

2012年10月22日の iran japanese Radio に小出裕章さんのコメントが掲載されていましたので、このブログでも共有させていただきます。

以下、情報を引用いたします。 続きを読む »


9月11日 「日本国家の財政が破綻しようとなんだろうと福島の人を逃がすべき。日本は戦争で負けたって生き残れる。国家ってそうゆうものなわけです」小出裕章

2012年10月23日

2012年9月11日 に行なわれた、座間宮ガレイさんをはじめとするブロガー達と小出裕章さんとの温泉オフ会『9.11 小出さんと温泉だら飲みオフ』の中継録画が you tube にて配信されましたので、このブログでも共有させていただきます。

以下、情報を引用いたします。 続きを読む »


10月18日 「燃料の塊をつかみ出すのは諦め、1号機から3号機は原子炉建屋を大きな石棺で封じ込めるしかない」小出裕章(取材:今西憲之 協力:すきすきたねまきの会)

2012年10月22日


2012年10月18日(木)、小出裕章さんが、ジャーナリスト今西憲之さんの取材をうけました。すきすきたねまきの会が協力しています。

福島第一原子力発電所3号機の使用済燃料プールの廃炉に向けた作業における過酷な現実について語っています。

録画

内容文字おこし
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65828815.html

原発関連 最新書籍をチェック
(※管理費用捻出のため、もしよろしければこちらからAmazonでお買い物していただけると助かります)


10月20日 台湾にて開催されました小出裕章さんの講演会の中継録画が配信されました(Ustream)

2012年10月21日

2012年10月20日(土)に台湾にて開催されました小出裕章さんの講演会の中継録画がUstreamで配信されましたので、このブログでも共有させていただきます。

以下、情報を引用いたします。 続きを読む »


10月19日 『4号機の場合は最上階も吹き飛びましたし、その下の階がすでに爆発で破壊し使用済燃料プールが宙吊りのような状態になっているのです』小出裕章(8bitnews)

2012年10月20日

2012年10月19日 8bitnewsインターネットラジオ【ペイフォワード環境情報教室】第2回目に小出裕章さんが出演されていましたので、このブログでも共有させていただきます。

以下、情報を引用いたします。 続きを読む »


9月11日「恐怖はたぶん持続できない。見捨てられてしまった人たちにとっては、そこが大変恐ろしい場所だと思いながら、ずっーとは生活できない」小出裕章

2012年10月19日

2012年9月11日 に行なわれた、座間宮ガレイさんをはじめとするブロガー達と小出裕章さんとの温泉オフ会『9.11 小出さんと温泉だら飲みオフ』の中継録画が you tube にて配信されましたので、このブログでも共有させていただきます。

以下、情報を引用いたします。 続きを読む »


10月17日 「日本の法律では宮城県から東京の一部までを放射線管理区域にしなければならない」小出裕章「福島県でも放射線量が高くない場所はある。だから、福島県を旅行するなというのはオーバーな話だ」トーマスコーラー

2012年10月18日

2012年10月17日に swissinfo.ch(スイス公共放送協会)が、放射能汚染に対し警告を鳴らす小出裕章さんの発言に触れる内容の記事を一部書いていましたので、このブログでも共有させていただきます。

以下、情報を引用いたします。 続きを読む »


10月14日「水を飲むことも許されないし、眠ってもいけない。そのような場所に今もこども達が暮らし続けている事が大問題」小出裕章(川崎市講演会)

2012年10月18日


※画像は、書籍「原発・放射能 子どもが危ない (文春新書)
」より。

2012年10月14日 神奈川県川崎市にて開催されました、小出裕章さんの講演『小さきもののために 〜福島原発事故から考える〜今、わたしたちに何ができるのか』の講演会の中から、重要な箇所を抜粋しブログに掲載してくださってる方がいましたので、このブログでも共有させていただきます。

以下、情報を引用いたします。 続きを読む »