11月15日 “A House Without Toilets” – Mr Hiroaki Koideが動画配信されました

2012年11月15日『原発はトイレのないマンション』の英語版『”A House Without Toilets” – Mr Hiroaki Koide』が YOU TUBE にて配信されていましたので、このブログでも共有させていただきます。

以下、情報を引用いたします。

▼引用元:“A House Without Toilets” – Mr Hiroaki Koide – YouTube

forpeace2012 さんが 2012/11/15 に公開

onesizjk さんが 2012/07/07 に公開

内容文字おこし

<原発はトイレのないマンション> 小出裕章さん NO NUKES 2012年7月

こんな物に、手に染めるべきではなかった
原子力というのはウランの核分裂反応を利用するのですけれども、それを利用してしまうと、核分裂生成物という放射性物質を生み出してしまいます。

しかし、私たちは自分が生み出した核分裂生成物を、無毒化する力を持っていないのです。自分が生み出したゴミの始末もつけられない、そんなものを使う。そのこと自身が間違­いだったと私は思います。

昔から原子力発電所は「トイレの無いマンション」と言われてきました。みなさんもトイレの無いマンションって、住めるかどうか考えて下さい。どんなに豪華なマンションであ­っても、トイレが無ければ人間は住むことができないのです。

しかし、なにか「電気が欲しい」ということで、自分で始末が付けられないようなゴミをどんどん生みながら、今日まで原子力発電をやってきてしまったのです。

そんな選択は到底、初めから取ってはいけなかったものだと私は思いますし、電気が足りるや足りないや、エネルギーが足りるや足りないやと、全く関係なく原子力だけはやって­はいけなかったと思いますし、即刻、廃絶すべき物と思います。

▼関連記事はこちらです。
10月25日 Mr Hiroaki Koide’s Message to Young People – “What It Means to Live”が配信されました(You Tube) « 小出裕章 (京大助教) 非公式まとめ

原発関連 最新書籍をチェック
(※管理費用捻出のため、もしよろしければこちらからAmazonでお買い物していただけると助かります)

コメントは受け付けていません。