【予告】3月24日 トーク&ライブ:「原発は、いらない。」 京都大・小出助教と趙博さん、奈良県橿原市で開催

トーク&ライブ:「原発は、いらない。」京都大・小出助教と趙博さん、橿原で来月24日 /奈良

2013年2月7日、毎日新聞地方版ページに『トーク&ライブ:「原発は、いらない。」 京都大・小出助教と趙博さん、橿原で来月24日/奈良』というイベントのお知らせ記事が掲載されていましたので、その記事を転載致します。

▼毎日新聞
トーク&ライブ:「原発は、いらない。」京都大・小出助教と趙博さん、橿原で来月24日/奈良

=====(引用ここから)=====

原子力の専門家として原発の危険性を訴え続けている京都大原子炉実験所助教の小出裕章さんと、「浪花の歌う巨人」と呼ばれているミュージシャンの趙博(ちょうばく)さんによるトーク&ライブ「『原発は、いらない。』〜はっぴいあいらんず のーぬーくす〜」が3月24日、橿原市大久保町の県社会福祉総合センターで開かれる。

山口県上関町の祝島で82年以降、原発建設反対運動を続けている島の人々を追ったドキュメンタリー映画「祝(ほうり)の島」(纐纈(はなぶさ)あや監督、2010年)の県内での上映活動を続けている市民グループ「ほうりいず」が主催する。

午後1時開演。趙さんのライブに続いて小出さんが講演し、その後、2人が語り合う。参加無料。問い合わせは協賛の奈良平和フォーラム(0742・64・1010)。【山成孝治】

(毎日新聞 2013年02月07日 地方版)

=====(引用 ここまで)=====

原発関連 最新書籍をチェック
(※管理費用捻出のため、もしよろしければこちらからAmazonでお買い物していただけると助かります)

現在コメントは受け付けていません。