2月21日 小出裕章 現在1人1日12万カロリー 寿命80歳に必要なのは1人1日4万カロリー@ブログ:ざあまみやがれい!

小出裕章 現在1人1日12万カロリー 寿命80歳に必要なのは1人1日4万カロリー

2013年2月21日、ブログ『ざまあみやがれい!』で、小出さんの著書「原発事故後の日本を生きるということ (農文協ブックレット)」をもとに記事が掲載されていましたので、このブログでも共有させていただきます。

以下、情報を引用いたします。

▼引用元:小出裕章 現在1人1日12万カロリー 寿命80歳に必要なのは1人1日4万カロリー:ざまあみやがれい!

=====(引用ここから)=====

————————————————-

『現在1人1日12万カロリー 寿命80歳に必要なのは1人1日4万カロリー』

「なるほど!1日5分で毎日読める原発本凝縮レビュー!」vol.393(12月7日発行メルマガ)

————————————————-

【まずは30秒で僕のオドロキをお伝えします】

小出裕章氏のインタビューがふんだんに織り込まれている新刊「原発事故後の日本を生きるということ」をよむと、小出氏の考えの基礎の部分、あるいは過去の体験というアイデンティティについて知ることができる。

原発を「少なくとも即時停止」を主張している小出氏は、人間が過剰にエネルギーを消費していることについて、具体的に消費カロリーで言及している。

現在は1人1日あたり12万カロリーだが、寿命は伸びていないという。

原発事故後の日本を生きるということ (農文協ブックレット)

【お時間に余裕がある方は、もう少し続きをどうぞ! 所要時間2分程度です。】

新刊「原発事故後の日本を生きるということ」の著者は、小出裕章、中嶌哲演、槌田劭の3氏となっているが、槌田氏が別の2氏におこなったインタビューで構成されている。

これまでの人間関係が基礎となった、興味深い内容だ。

というのも、基本的に本に書いてある文章というのは、ある作家が発表したいことを整理してわかりやすく、あるいは、専門的に深く、書いたものだ。

一方、この「原発事故後の日本を生きるということ」は対談という「会話」が内容になっており、インタビュアーである槌田氏によって、2氏の考えが引き出されているという形になっている。

そんななかで小出氏もまた、槌田氏との対話によって、普段語らないことを語っている。

さて、今回紹介するのは、人間の消費カロリーの話だ。

小出裕章氏は、反原発という立場で、「少なくとも原発はすぐに全部止める」という考えを主張しているが、そこには、エネルギーを無駄に使わないという世界という基本的な考え方も降り混ざっている時がある。

そういう立場を小出氏は、消費カロリーという数値で語っている。

(引用)

『人間が人間の寿命を全うしようと思えば何がしかのエネルギーが必要です。そのエネルギーの量は1人1日四万キロカロリーだと思います』

(引用ここまで)

いきなり、4万キロカロリーという数値が出てきても、僕は理解できなかったが、続けて過去の時代と比較して小出氏は語っている。

(引用)

『1890年(明治23年)で日本人の寿命は43歳。100年前の日本人はそんなに生きられなかった。

そのころの1人当たりの1日辺りエネルギー消費量は数千キロカロリーです。』

(引用ここまで)

豊かさを、文化や物質で比較したことはあったが、数値で比較したことは僕はなかった。

では、なぜ1人1日あたり4万キロカロリーなのだろうか。

(引用)

『寿命が飛躍的に伸びるようになったのは、戦争が終わってからです。(略)あっという間に70代まで延びる。それが1960年代の後半。そのころは1人1日あたり4万キロカロリーを使えるようになりました』

(引用ここまで)

平均寿命70歳まで伸びた時に、1人1日あたり4万キロカロリーを消費していたとのことだ。

その後、どのような経過をたどったか。

(引用)

『現在は12万キロカロリーですが、寿命ももうこれ以上は伸びません』

(引用ここまで)

小出氏の考えによると、4万キロカロリーで平均寿命が70歳になり、その後、12万カロリーだが、平均寿命は伸び悩んでいる、ということだ。

これを踏まえて、小出氏は、人間が必要なエネルギーの消費量は、1人1日あたり4万キロカロリーだと言っているということになる。

これらの消費カロリーという事実を踏まえて、小出氏は、世界のエネルギー消費について、続けて語っている。

(※ブログでの公開部分はここまで。続きはメルマガで公開していますm(_ _)m)

=====(引用ここまで)=====

▼関連記事はこちらです。
11月27日 小出裕章さんのトークショー『3.11後のジャーナリズム〜その在り方を問う〜』が大阪市にて開催されます « 小出裕章 (京大助教) 非公式まとめ

原発関連 最新書籍をチェック
(※管理費用捻出のため、もしよろしければこちらからAmazonでお買い物していただけると助かります)

現在コメントは受け付けていません。