3月2日 驚きました、本当に小出先生はいるんだ/ブログ:KAZE to HIKARI「小出先生を訪ねて」

KAZE to HIKARI:小出先生を訪ねて

ブログ「KAZE to HIKARI」様に小出さんへのインタビュー記事が掲載されていましたので、このブログでも共有致します。

▼KAZE to HIKARI
KAZE to HIKARI


=====(引用ここから)=====

約束の時間より20分も早く着いてしまった。研究室の前で、あまり早く訪ねるとご迷惑だろうとみんなで話していると、先生がにこやかに外まで僕たちを迎えに現れた。

驚きました、本当に小出先生はいるんだ、これが正直な気持ちでした。とてもスマートで、まるでスポーツマンのような姿勢のよさと、きびきびして動作が美しい。凛としたさわやかさ、これが衝撃的な第一印象です。

そして、まるで旧知の仲のように、しっかりと話し手の目を見つめ丁寧にお話を訊いていただけるので、僕はすっかりうちとけてすぐにいろいろなことを質問したくなりました。

席に着くとすぐに、公害問題に生涯を捧げられた田尻宗昭氏の若き日の写真コピーをいただきました。実は、KAZE to HIKARI発起人のひとりドイツに住むTakako Kamadaさんは、田尻氏の姪なのです。小出先生はとても懐かしそうにすでに他界された氏のお話をはじめました。

=====(引用ここまで)=====

▼以下の文章は、引用元ブログ「KAZE to HIKARI」様でお読みください。
KAZE to HIKARI

原発関連 最新書籍をチェック
(※管理費用捻出のため、もしよろしければこちらからAmazonでお買い物していただけると助かります)

現在コメントは受け付けていません。