4月19日【栃木県那須塩原市】東京で電気が欲しいと言うのなら、東京に原子力発電所を作ればいい!-放射能と向き合い、子どもたちの未来を創る-「未来のために今できること」

-放射能と向き合い、子どもたちの未来を創る-「未来のために今できること」

2013年4月19日に栃木県那須塩原市で開催された-放射能と向き合い、子どもたちの未来を創る-「未来のために今できること」での小出さんの講演がYouTubeに公開されていましたので、このブログでも共有します。

-放射能と向き合い、子どもたちの未来を創る-
「未来のために今できること」

【講演】
京都大学原子炉実験所・小出裕章助教
【日時】
2014年4月19日(土)13:00開場 13:30開演
【場所】
那須塩原市 黒磯文化会館大ホール
【主催】
第3回311 「つながる、つたえる、そして未来へ」実行委員会
【後援自治体】
那須町 ・ 那須塩原市 ・ 大田原市 ・ 矢板市 ・ 塩谷町
【協賛】
アジア学院・よつ葉生協

▼YouTube動画

原発関連 最新書籍をチェック

(※管理費用捻出のため、もしよろしければこちらからAmazonでお買い物していただけると助かります)

コメントは停止中です。