【講演のご案内】7月5日 京都市:同志社大学 『東電福島原発「事件」後を生きる』~再稼動・原発輸出攻撃にどう向き合うか?~

『東電福島原発「事件」後を生きる』~再稼動・原発輸出攻撃にどう向き合うか?~

7月5日に京都市同志社大学で開催される『東電福島原発「事件」後を生きる』~再稼動・原発輸出攻撃にどう向き合うか?~の情報を掲載致します。

『東電福島原発「事件」後を生きる』
~再稼動・原発輸出攻撃にどう向き合うか?~

第一部 基調講演:京都大学原子炉実験所助教授 小出裕章氏
第二部 パネル討論:同志社大学大学院社会学研究科博士課程教授 浅野健一氏
社会学部メディア学科・学生代表

【チラシ】
http://healing-goods.info/koide/wp-content/uploads/2014/06/20140705.pdf

【日時】
2014年7月5日(土)13:00 〜17:00(開場 12:00)

【場所】
同志社大学 今出川校地・明徳館21番教室
京都市上京区今出川通り烏丸東入

【アクセス】
地下鉄「今出川」駅から徒歩1分
京阪「出町柳」駅から徒歩15分
バス停「烏丸今出川」から徒歩1分

【主催】
小出裕章さん講演実行委員会

【参加予約申込み先】
dodal.koike7.5@gmail.com(事前申込み優先制)
上記アドレスへ参加人数、名前を明記し送信ください。

原発関連 最新書籍をチェック
(※管理費用捻出のため、もしよろしければこちらからAmazonでお買い物していただけると助かります)

現在コメントは受け付けていません。