6月18日:沖縄には戦後がなかった/沖縄大学創立56周年記念事業「原子力と核-戦後世界が戦前に変わる日-」

「原子力と核-戦後世界が戦前に変わる日-」

2014年6月18日、沖縄県那覇市の沖縄大学で沖縄大学創立56周年記念事業が開かれ、京都大学原子炉実験所助教の小出裕章氏が「原子力と核-戦後世界が戦前に変わる日-」と題し講演を行いました。その記事がIWJのWebサイトに公開されていましたので、このブログでも共有します。

▼IWJ Independent Web Journal
2014/06/18 【沖縄】沖縄大学創立56周年記念事業「原子力と核-戦後世界が戦前に変わる日-」 ―講演 小出裕章氏(動画)


=====(引用ここから)=====

2014年6月18日(水)13時から、沖縄県那覇市の沖縄大学で、沖縄大学創立56周年記念事業が開かれ、京都大学原子炉実験所助教の小出裕章氏が「原子力と核-戦後世界が戦前に変わる日-」と題し講演を行った。
◆日時 2014年6月18日(水) 13:00~
◆場所 沖縄大学 同窓会館(沖縄県那覇市)
◆詳細 沖縄大学創立56周年記念事業「原子力と核-戦後世界が戦前に変わる日-」

=====(引用ここまで)=====

▼講演の動画(ustream.tv)
140618 沖縄大学創立56周年記念事業「原子力と核-戦後世界が戦前
小出さんの講演の動画は、14分30秒辺りから始まります。
140618 沖縄大学創立56周年記念事業「原子力と核-戦後世界が戦前

▼IWJ Independent Web Journal
2014/06/18 【沖縄】沖縄大学創立56周年記念事業「原子力と核-戦後世界が戦前に変わる日-」 ―講演 小出裕章氏(動画)

原発関連 最新書籍をチェック
(※管理費用捻出のため、もしよろしければこちらからAmazonでお買い物していただけると助かります)

コメントは受け付けていません。