10月24日 1平方キロ当たり6百億ベクレル以上のセシウムへの警鐘 小出裕章(神戸新聞)

2011年10月26日

2011年10月24日(月)、神戸新聞が小出裕章氏のコメントを掲載しました。

以下転載。
=====
原発、もっと学ばないと… 原子炉実験所見学記 

研究用原子炉。円筒形の建屋は直径28メートル、高さ22メートルもある=京都大学原子炉実験所(画像

「今後は放射性物質が付着したがれきや下水、汚泥の問題も出てくる。国や東電の責任の取り方を考えなければ」と話す小出裕章助教=京都大学原子炉実験所(画像

 放射性セシウム、ストロンチウム…。それまで市民に縁遠かった言葉が、あの日から毎日のように報じられる。関西でも危機感を抱く人は少なくないが、その前に私たちはどこまで原子力のことを知っているだろうか。京都大学原子炉実験所(大阪府熊取町)を見学する母親グループに同行した。 続きを読む »