1月19日【ペイフォワード環境情報教室】「未だに福島原発の敷地の中でも事故は続いていますし、その周辺にいた人々の苦難も未だに続いているわけで、私は忘れてほしくない」小出裕章先生 第13回(文字起こし)

2013年1月20日

【ペイフォワード環境情報教室】130119小出裕章先生Vol.013

2013年1月19日、8bitnewsインターネットラジオ【ペイフォワード環境情報教室】第13回目に小出裕章さんが出演されていましたので、このブログでも共有させていただきます。 以下、小出さん出演部分を文字起こししました。

▼出演者
聞き手:ロッキー沢田
ゲスト・小出裕章(京都大学原子炉実験所助教)

▼文字起こしは以下。 続きを読む »


9月6日 使用済み燃料に中性子あて半減期へらす研究の乗り越えられない2つの壁・輸入食品へのガンマ線での殺菌 小出裕章(MBS)

2012年9月7日

2012年9月6日(木)、MBS(毎日放送)ラジオの「たね蒔きジャーナル」に、小出裕章氏(京大原子炉実験所助教)が出演されました。

テーマは……。

  • 2号機が1番放射能をまき散らしたという政府シナリオ
  • J-PARKセンター 使用済み燃料に中性子をあて、半減期を減らす研究
  • 輸入食品のガンマ線照射での殺菌
  • についてです。

    内容

    2012年9月 6日【木】

    脱原発の政治を目指す!「緑の党」発足

    きょうの特集ゲストは、
    7月末に発足した「緑の党」共同代表のひとり、
    京都市在住の長谷川羽衣子さんです。
    緑の党は、ヨーロッパでの歴史が長く、
    ドイツやフランスでは連立政権に参加した時期もありますが、
    日本では政治にどんな影響を与えていくのでしょうか。
    「近いうち」に行われる衆議院選挙では、どう闘うのでしょうか。
    リスナーのみなさん、日本の「緑の党」について
    ご意見・質問をお寄せください。
    京大原子炉実験所の小出裕章さんには、
    福島第一原発2号機が放出した大量の放射性物質の話や、
    食品に放射線を照射して殺菌することの是非などについて聞きます。

    録音
    ▼20120906 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章

    内容文字おこし
    (1)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65822657.html
    (2)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65822698.html
    (3)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65822699.html


    6月14日 野田さんは国民の生活を守るためとか、いかにも国民に恩着せがましい理由をつけて(再稼動を)やろうとする 本っ当に異常な人たち 小出裕章(MBS)

    2012年6月15日

    2012年6月14日(木)、MBS(毎日放送)ラジオの「たね蒔きジャーナル」に、小出裕章氏(京大原子炉実験所助教)が出演されました。

    メインテーマは……。

  • 大飯原発再稼動をめぐる自治体内部の責任の押し付け合い
  • 原発再稼動するしないの危険性の大きな差
  • 東電社内の原発事故調査委員会が報告書取りまとめ 2号機格納容器から漏洩したガスが重大な汚染原因
  • 2号機格納容器からガスが漏洩した理由(小出裕章氏の説)
  • 国家統計データが示す、節電なしで乗り切れる根拠
  • などについてです。

    放送内容

    2012年6月14日【木】

    ちょっと待った!再稼働 原発難民の怒り

    大飯原発の再稼働が目前に迫っています。
    「ちょっと待った!」をテーマにお送りしている
    スペシャルウイーク。
    4日目のきょうは、
    日本人初の宇宙飛行士で、
    去年の東日本大震災までは
    福島第一原発から35キロの福島県田村市で
    有機農業を営んでいた秋山豊寛さんがゲストです。
    秋山さんは、原発事故で福島での農業を断念し、
    現在は京都に移住して大学教授をされています。
    大切な農地を奪われた福島の農家として、
    再稼働をどう思うのか、じっくりとお聞きします。
    京大原子炉実験所の小出裕章さんの解説もあります。
    スペシャルウイークのプレゼントもお楽しみに!

    録音
    ▼20120614 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章

    内容文字おこし
    (1)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65810622.html
    (2)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65810626.html


    4月16日 4号機使用済燃料プールの温度上昇について 小出裕章(ソコトコ)

    2012年4月16日

    2012年4月16日(月)、文化放送の「吉田照美 ソコダイジナトコ」に、小出裕章氏(京大原子炉実験所助教)が出演されました。

    テーマは……。

    ・4号機の使用済燃料プールの温度上昇
    ・夜間の青白い光
    ・2号機の格納容器内の水位(そこから60センチ)
    ・遮水壁が作られない理由
    ・新しく見直された3つの避難区域
    ・スイシンジャーへの出演

    についてです。

    録音
    ▼小出裕章さんのお話 (4月16日)

    内容文字おこし
    (1)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65800795.html
    (2)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65800803.html


    3月28日 2号機水位 格納容器底から60センチ「水がもうすでにたまらない/溶け落ちた炉心をどこまで本当に冷やせているのか」小出裕章(MBS)

    2012年3月29日

    2012年3月28日(水)、MBS(毎日放送)ラジオの「たね蒔きジャーナル」に、小出裕章氏(京大原子炉実験所助教)が出演されました。

    テーマは……。

    ・福島第一原発2号機の格納容器の水位が底から60センチだったこと
    ・福島県農民連事務局長の根本敬さんとの対談『福島の農業この1年、現場で今何が起こっているのか』

    についてです。

    番組内容

    2012年3月28日【水】
    原発事故から1年 地元農家の苦悩
     今夜の特集は、原発事故で影響を受ける地元、福島県の農家の現状についてです。ゲストは福島県農民連事務局長の根本敬さんで、電話をつなぎ、事故から1年が経つ、農家がいま何に悩んでいるのか、伝えてもらいます。
     また、京大・原子炉実験所の小出裕章さんにも出演してもらい、根本さんと、放射能に汚染された農地を今後、どのようにしていけばよいのかなどについて、話し合ってもらいます。

    録音
    ▼20120328 [1/2]たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章

    ▼20120328 [2/2]たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章

    内容文字おこし
    (1)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65797679.html
    (2)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65797682.html


    2月23日 南相馬「黒い物質」セシウム108万Bq/kg検出「東京などでも特別にそういう強烈なものが集まっている場所はあるはず」小出裕章(MBS)

    2012年2月24日

    2012年2月23日(木)、MBS(毎日放送)ラジオの「たね蒔きジャーナル」に、小出裕章氏(京大原子炉実験所助教)が出演されました。

    テーマは……。

    ・2号機の圧力容器底の温度上昇がおきていること、特に「12度の差」について
    ・停止中の原発の危険性・原子炉の劣化について
    ・南相馬市にて「黒い物質」セシウム108万ベクレル/kgが検出されたことについて

    です。

    番組内容

    2012年2月23日【木】
    劣化ウラン弾による被ばくで、アフガニスタンの子どもたちは・・・
    今夜は、アフガニスタン取材から帰国したばかりの
    ジャーナリスト・西谷文和さんがゲストです。
    首都カブールの病院には、白血病や甲状腺がん、
    そして先天的な障害のある子どもたちが大勢入院しています。
    医師は「劣化ウラン弾の影響」と確信しながらも、
    大っぴらにこの事実を語ることはできないそうです。
    どうしてなんでしょうか。
    劣化ウラン弾による被ばくの問題を考えます。
    京大原子炉実験所の小出裕章さんには、
    リスナーのみなさんからの質問に答えていただきます。

    録音
    ▼20120223 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章

    内容文字おこし
    (1)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65791952.html
    (2)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65791954.html
    (3)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65791955.html

    当日の、その他のたね蒔きジャーナルの録音は以下の通り
    続きを読む »


    2月20日 4号機・燃料棒取り出しの困難さ「空気中に釣り上げたら周辺の人達が死んでしまうほどの被曝」小出裕章(ソコトコ)

    2012年2月22日

    2012年2月20日(月)、文化放送の「吉田照美 ソコダイジナトコ」に、小出裕章氏(京大原子炉実験所助教)が出演されました。

    テーマは……。

    ・2号機の内部について。
    ・4号機の使用済燃料の取り出しが困難なことについて。

    です。

    番組内容
    ▼20120220 吉田照美ソコダイジナトコ「週刊エンター」小出裕章

    内容文字おこし
    (1)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65791529.html
    (2)http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65791667.html